<   2008年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
噂の着るサプリメント
c0018516_2240628.jpg
SKINS。
チナが着るとこんな感じでスリム~になったように見えます。
しかしこれはスリムに見せるガードルではありません。疲労を抑え、回復効果を早める着るサプリメントなのです。
運転時の疲れを少なくなるとのことで先日の大阪遠征時に僕も着用し運転してみた。程よいしめつけ感が血行を良くしているらしく明らかに通常より疲れが少なく楽であった。睡眠時においても着用は有効で確かに良く寝れた。蒸れもなく夏場でも暑さを気にせず着用できる。こいつは、かなりオススメのウエアですね。あらゆる場面で有効なSKINS。1着持ってて損のないウエアです。子供達のサポートドライバーお父さんは必須アイテムです。
by rastamanbmx | 2008-07-31 22:40
やっぱりこっちをチョイス
c0018516_23283236.jpg

しました。
今日は、入試前初の三者面談。モヒカン頭は怪我ってことにしてニット帽で隠し学校へ…
明日からは、体育祭準備もあるしってリタはモヒカンに自らバリカンを入れさっぱりにした。
まあ、これがオーソドックスなリタのスタイルだ。
学校から先生からの信頼も厚いリタは、やはりあまりオーバーな狙いは逆効果かもしれない。
まあ、どうあれリタはリタである訳で…
リタはリタらしく振る舞っている訳で、リタらしく評価を受けていた。
この夏の踏ん張りが今後の評価に有効な訳で…
まあ、リタらしく生きてくれることが、これからの最大のイベントなのである…
by rastamanbmx | 2008-07-30 23:28
先週末のレースは…
c0018516_23441993.jpg

クルーザークラスで久しぶりに良いスタートをきり前へ出た。
しかしここでリタらしく、あまりの気持ち良さに興奮し1つ目のダブルを狙い過ぎバランスを崩し撃沈。全治10日程の怪我となった。
っで、この夏色んな意味で成長しなければいけない彼は「気合い」を入れた…
んっ、っで、こんな頭にしちゃいました。
制作者は僕なんですが、実は久しぶりなんですこのスタイル。2歳位の時はよくしていました。
まあ、これもリタらしいっちゃ、リタらしいかな????
まあ、どうあれ時間はないぞ。ある意味、「怪我」はできないぞ!体の外も中も。
モヒカンだろうが坊主頭だろうが、転べないぞ!
自分なりに考え自分なりのスタイルで前に進め!!!!


ところで大阪からの帰宅は、日が変わっての早朝4時。
月曜日の仕事は早朝からバタバタで、頭は当然回転しておらず・・・
回転と言えば当然ツール最終は観れなかった訳で・・・
っで、結局サストレがマイヨをその間々キープで総合優勝。
CSCのチーム力の素晴らしさが際立った今年のツールとなった。
シューマッハはタイムトライアルでずば抜けたスプリント力を見せ今大会かなり目だった。
間もなく、オリンピック。「カベンディッシュ」のトラック種目が注目でこれまた楽しみである。
by rastamanbmx | 2008-07-29 23:44 | KIDS
只今、京都桂川
c0018516_5494912.jpg

朝のコーヒーを飲んでいます。
監督、ライダーらはまだ爆睡しています。
今日から大阪入りです。もちろんレースです。
この時間なんで今は、涼しいですが日中は暑いんだろうな…
昨日は仕事で加賀まで往復450キロ走っておりまして、最近は遠征前に遠征するパターンが定着する感がありまして、年取る毎に走行距離が増えているようで…(会社への不満)
距離といえばツールでありまして、間もなくゴールって言う大事なタイミングで遠征な訳でワンセグではスカパーは見れない訳で…
ん、ん~
パリのゴールは、間に合う…
と良いな~
by rastamanbmx | 2008-07-26 05:49
激しいラルブのステージ
c0018516_024112.jpg

昨日のレースは本当、興奮した。
1992年7月19日、僕らはラルブのステージでレモンからインデュラインと新たな時代のツールを体感していた。レモンのゴールを生でみたいと新婚旅行で選んだツール・ド・フランス。しかし、レモンはラルブ手前でバイクを降りゼッケンを外しツールを去って行った。でも僕らは、5連覇への記録を作り出すインデュラインと出会うことになった…
ラルブのステージを観戦した後はラルブ山頂でフランス2日目のキャンプをした。
ツアーでのツール観戦ではなく、全てオリジナルの内容でこの旅を計画した。もちろん初めてのフランスであった訳だが、電車やらバスやら乗り継ぎ乗り継ぎツールを追い掛けた。
今日のステージもその時のコースと同じ、ブールドワザンからサンテティエンヌまでのステージである。
こうしてテレビで見る思い出の地は当日とほとんど変わってないように見える。
ツール…
いろんな思いで今年のツールを観る事になるとは考えてもいなかった…
by rastamanbmx | 2008-07-25 00:02
Ma!いよいよ見えてきたよ!
c0018516_0102498.jpg

ラルブデュエズの峠が。ヘリコプターから見た九十九折りのコースが…
今日もCSCがシナリオを書き始めた。さあ、ドラマが…
カンチェラーラが仕掛けるか…
いや、サストレが出たか…
シュレク兄弟も動く…
エヴァンスも追う…


カルロス・サストレ、見事な逃げを決めラルブのステージを制した。
CSC、リーダーがフランク・シュレクから彼に渡された。
今日のレースは興奮した。素敵な誕生日の夜だった。

どうなるマイヨジョーヌ、パリのゴールが楽しみだ…
by rastamanbmx | 2008-07-24 00:59
超級山岳
c0018516_23135828.jpg

兄弟でもぎ取ったマイヨ・ジョーヌ。
一昨日から始まったツール最難関ステージは波乱のドラマが展開され出した。
連日超級山岳、2500m前後の山を幾つも上り下りする。チーム愛だったり、友人愛だったり、国同士の愛だったり、兄弟だったり、お互い励ましあいながらでなければこんな激しいレースを連日繰り返す事はできないだろう。
明日、ラルブデュエズの峠を前に超級の山が2つある今日のレース。マルコ・パンターニを思い出すスキンヘッドのステファン・ショーマッハが1人飛び出した。1度はマイヨに袖をとうした彼は誰からも声をかけられる事なく孤独の逃げを行っている。
観てる僕らも力が入る。「逃げろ!、逃げろ!、逃げ切れ!」
さあ、頂上手前10キロ。レースは少しづつ動き出してきた…
マリア・ローザ、クネゴが遅れ始め、そしてアンディが兄のマイヨをキープするべき動き出した。さあ、どうなる今日のレース。そして明日はどんなドラマが…
孤独の逃げか…
兄弟愛か…


16年前、
ラルブデュエズ峠の山頂で「グレッグ・レモン」率いる「Zチーム」の袋をGETしてご満悦なMarikoさん!!!!
しかし、この日レモンはこの山頂に来ることはありませんでした・・・
by rastamanbmx | 2008-07-22 23:13
BBQタイム!!!
c0018516_927202.jpg

って事で仲間達と盛り上がってま~す!
って、今日はBikeLoop、チナの誕生日。そんで3日後が僕の誕生日でプラスして頂きいろいろ理由を付けて飲んでいる訳なんですが…
昨日もBike仲間プラス新人(上司)ライダーと飲んで…
まあ、なんだかんだと理由を付けて今週はかなり飲んでいるのであります。
by rastamanbmx | 2008-07-20 23:30
カベンディッシュ
c0018516_0504752.jpg

強!!!!
4勝目。
猛烈アッタクのゴール手前のスプリント。
圧巻でした。恐るべし22歳。
っん、でもまだ“グリーンジヤージ”は着れないの??
by rastamanbmx | 2008-07-19 00:50
また、仲間が増えました…
c0018516_0245828.jpg

Bike仲間が1名加わりました。
なんと会社の上司です。
東京在住の上司が春にひょっこりBikeLoopに現れいくつかのBikeを試乗していった。
そして上司のチョイスしたBikeは、イタリアの名門ブランド「チネリ」のピストバイク。
東京都内を通勤を含め疾走したいとのことだ。僕の1つ上の上司…
入社して僕に最初に仕事を教えてくれた人である。
時代を掴む上司のチョイスは我々部下にいつも前向きな姿勢を見せてくれる。
仕事でも共にやりたいと思うがこれからはBikeライドも共に楽しめるとますます気合いが入る。
ようやく入荷した「チネリピスタ」。
自転車部でも作りますか会社で!
先ずは、ツーリングですね。企画します!
バンバンBike乗って良い仕事しましょう!!!!!
by rastamanbmx | 2008-07-17 00:24